pao’s blog

生命の美しさに惹かれる人間の1人

花鳥風月

いとうあさこさんがテレビで言ってた言葉を出勤前に鳥を見て思い出した。

 

「花鳥風月の順番で良い。花愛でて、鳥愛でての順番。あとは風に吹かれ月を見て死んでいく」と。

 

もう風くらいきてるからあとは月見て死ぬだけだって、いとうあさこさんが面白おかしく言っていた言葉が未だに私の中で残ってる。確か去年の9月放送に言っていた言葉。

 

職場で何貰うと嬉しい?という話をしていた時、生命を感じるものが嬉しいので花が欲しいかもと伝えるとドン引かれた。なんでやねん。

 

花とか要らんでしょって言われたけど、動物ではない植物の生命を贈られることに言葉で言い表せない喜びを感じられると思う。

 

恋人や退職や引っ越し祝いにも花を贈ったりするのかな。もっと花を贈り合う文化になっても良いと思うんだけどな。

 

今は花を愛でる段階にもう少しで辿り着くかなってところ。近いうちに花を迎え入れられるお家にして、いつか花を愛せる淑女になれるかな。なりたいな。

 

今日はここまで。ほなまたね。